調査日: 2013年 4月18日


8703 ナガモッコク尾根

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8703   ・ナガモッコク尾根 1.6  ・尾根分岐(座頭谷)〜ナガモッコク尾根〜岩原山〜尾根分岐(六甲全山縦走路)


コースの概要

ナガモッコク尾根をめぐるルートです。

座頭谷ルートに入って直ぐに分岐し、尾根道に入ります。ひたすら尾根を上り続け、岩原山を経て、六甲全山縦走路に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

(六甲全山縦走路から座頭谷に下るルートで紹介します)






此処は、六甲全山縦走路0111(東六甲縦走路入口〜宝塚駅)ルートの「標識33」です。

此処が、当ルートの分岐点です。

写真中央奥に、白い標識が見えています。
















前の写真の白い標識の拡大です。

この標識を分岐点に、右手斜面をトラバースするのが、

8761
(岩原山迂回第一東道)ルートとなり、岩原山の先で、

当ルートと合流します。














当ルートは、標識の左手を登って、岩原山を目指します。



























上り道は長くありません。


























直ぐに、平らな道に入り、山頂をめざします。



















分岐点から約10分で、山頂に到着です。
























山頂からは下り道となります。

低い笹が生えた小道を北に進みます。



















随所にマーキングがあります。






































少し進むと、8761(岩原山迂回第一東道)ルートへの分岐があります。

この写真は、写真中央の樹が目印となる分岐点を通り過ぎ、振り返って撮りました。

当ルートは、尾根筋を下りつづけますが、8761ルートは、写真中央の枯枝に沿ってトラバースします。





更に下りつづけると、大谷峠となります。

当ルートは、尾根を下ってきて直進し、写真右上の倒木を越して、上り坂に進みます。






岩原山から15分、分岐点から25分程、石積みが目印のピークです。

此処は、Y字型の分岐点になっています。

写真右端に進むのが、8501(赤子谷西尾根)ルートです。

当ルートは、写真手前から来て、石積みで左折します。




















左折すると、「ナガモッコク」の手書きのマーキングがあります。




















尾根筋を下っていきます。




















羊歯の生えた道をドンドン下ります。

急降下が続きます。



















マーキングがあります。



















また、羊歯の生えた処を通過します。




















展望がきく処に出ました。




















更に下っていくと、かなりの間、羊歯に囲まれた道が続きます。




















およそ、5分ほど、羊歯の道を下りました。

急降下が続きます。

(羊歯が繁茂している時期は、足元が見えないほどになります)
















滑りやすい砂地の下り坂を通ります。



























急な崖のような処です。

ロープに頼りながら恐る恐る降ります。


















前方に8701(座頭谷)ルートが見えます。

此処を、当ルートの終点とします。

















8701ルートから、当ルートの終点を撮りました。

テープマーキングだらけの草木がありますが、尾根分岐などの標識が一切ありません。

8701ルートに入ってから、左手を注視していれば分岐点は見つかります。

分岐点から此処まで、約60分です。














前の写真は、夏シーズンの終点の様子ですが、

この写真は、調査日の様子です。

踏み跡が鮮明です。





















先程のテープマーキングの場所から下っていくと、

直ぐに写真の道に入ります。


















橋を渡ると、有馬ー宝塚を結ぶ道路に出合います。

少し宝塚側に下ると、「知るべ岩」バス停です。

当バス停から生瀬駅まで、徒歩で約25分です。

(バスは、1時間に1本のため、待ち時間次第では、歩いたほうが早く生瀬駅に至ります。)

















コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(8703)と交差又は分岐するルートも表示しています。



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 87のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system