調査日: 2016年 3月26日


8375 東観峰南尾根

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8375  ・東観峰南尾根 0.6  ・ダム(白瀬川源流)〜尾根筋〜東観峰


コースの概要

東観峰を南からめざすルートです。

白瀬川源流道のダム(白瀬第二号堰堤)から分岐して尾根に取り付き、ロープや階段のある急斜面を経て東観峰に至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4ケタコード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします






「西山団地」バス停から8363(白瀬川源流道)ルートに入り、

大きなダムを目指します。



































此処は、8363(白瀬川源流道)ルートの「白瀬第2号堰堤」です。堰堤に立つと、グランドが見えます。

此のダムを、当ルートの分岐点とします。






堰堤から写真上部に白く見える尾根筋に向かます。

丸太作りの不揃いの階段道を上ります。
























階段を登り切ると、すぐに尾根筋になります。

写真左の標識は、「白瀬第二号堰堤」の方向を指しています。

此処から東観峰まで、尾根筋を登りつづけます。
















途中にある標識です。


























崩れた尾根筋をロープに頼って越します。

分岐点から此処まで、約5分です。
























分岐点から約7分、3級基準点があります。




















滑りやすい尾根筋にはロープがあります。


























一旦、平坦な尾根筋になります。

分岐点から此処まで、約10分です。


















再び、尾根筋の上りが続きます。


























尾根筋の梯子があります。

分岐点から此処まで、約17分です。
























上空が開けた尾根筋を辿ります。


























途中で後ろを振り返ると、絶景が広がります。




















尾根筋をひたすら辿ります。


























分岐点から約20分、

二つ目の階段です。


















荒れた尾根筋を辿ります。




















「北逆瀬台口」への分岐点です。

分岐点から此処まで、約25分です。


















先の分岐点では、左折します。


























上空が開け、気持ちの良い尾根筋を登り続けます。

















































分岐点から約30分、「行者山東観峰の南テラス」です。写真中央に、甲山が見えます。

「西逆瀬台口」に向かう左折する分岐がありますが、直進し、尾根筋を登りつづけます。






尾根筋を辿ります。


























途中で振り返り、宝塚の中心街を撮りました。





































「行者山・東観峰」です。






前写真中央にある標識の拡大です。











































標識の後ろにある、手作りベンチと、その奥に、2級基準点があります。























当ルートは、東観峰にて終点となります。分岐点から此処まで、約35分です。



コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


西は行者山、東は「光ヶ丘」、北は六甲全山縦走路に囲まれた地域を通るルートを中心に表示しています。

<地域北半分の地形図>



<地域南半分の地形図>


 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 83のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system