調査日: 2013年 2月26日


8325 樫ヶ峰・キジ谷

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8325   ・樫ヶ峰・キジ谷 1.2  ・分岐(かぶと山荘西)〜キャンプ広場〜大滝〜ガレ場〜分岐(小笠峰出合)


コースの概要

社家郷山・キャンプ場から樫ヶ峰・社家郷山の稜線をめざすルートです。

「かぶと山荘」手前の舗装道から分岐してキャンプ場に入り、山麓をへて谷筋に入る。社家郷大滝、ガレ場を経て、「小笠峰出合」に至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

(下りルートで紹介します)






此処は、8309(樫ヶ峰・社家郷山)ルートの「小笠峰出合」です。

此処を分岐点に、南に向かう踏み跡に入ります。


















分岐点から入った時の様子です。




















分岐点から1分もたたないで、2分岐の標識があります。

右折は、外れ峰の休憩台です。

行ってみましたが、見晴らしのない台地でした。行くこともないと思います。

往復すると、15分程度かかります。














左折する方向は、「社家郷山キャンプ場」と読解しました。

当ルートは、この分岐で左折します。


















尾根筋を降りていきます。




















標識があります。

「社家郷大滝」に向かいます。
























分岐点から約20分、人工の石垣があります。

此処から、谷筋が始まります。

ロープにすがり、石垣の一角からソロリソロリと降ります。
















石垣の下は、ガレ場です。




















ほとんど枯れ谷です。

谷沿いに降りていきます。


















谷筋が切れ落ちている処まできます。

左手に岩場があり、岩と岩の間をぬけます。


















この写真は、振り返って撮りました。

前の写真の岩場の反対側は鎖場になっており、数メートル降ります。























降り立った処は、数メートルの滝です。

分岐点から此処まで、約35分です。


















滝の横手にある標識です。




















石がゴロゴロする谷筋を、右へ左へ移動しながら降りていきます。




















炭焼き窯の跡でしょうか。

分岐点から此処まで、約40分です。


















谷筋を降り続けます。




















分岐点から約45分、谷筋から離れます。




















谷筋には大きなダムが見えるので、高巻いています。




















前方にドライブウエイが見えます。右手は、六甲山頂方面です。

ドライブウエイに並走するように、東に向かいます。


















山麓をトラバースしながら、東に向かいます。




















分岐点から約45分、小さな沢を越します。




















プラスチック階段があり、何度かアップダウンがあります。

























分岐点から約55分、再び、小さな沢を越します。


























分岐点から約60分、キャンプ場の西端に到着です。

「キジ谷ルート」の案内板があります。
























案内板の前には、キャンプ場が広がっています。




















キャンプ場を横切り、管理棟の前を通ります。




















舗装道を出口に向かいます。




















前方に見える舗装道と合流します。

此処は、8315(樫ヶ峰・鷲林寺)ルート、「かぶと山荘」のすぐ西です。

此処を、当ルートの終点とします。

写真中央少し左に案内板が見えます。














前の写真の案内板が、右端にあります。

当ルートの終点(分岐点)の様子です。

分岐点から此処までは、約65分です。













コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


樫ヶ峰・社家郷山の稜線の南側を中心に表示しています。当ルート(8325)は、水色で表示しています。

<稜線〜盤滝口バス停付近の地形図>



<盤滝口バス停〜鷲林寺交差点付近の地形図>


 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 83のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system