調査日: 2013年 4月22日


8303 焼石ヶ原〜小笠峠

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8303   ・焼石ヶ原〜小笠峠 1.6  ・エデンの園バス停〜焼石ヶ原〜車道〜樫ヶ峰分岐


コースの概要

焼石ヶ原と小笠峠を結ぶルートです。

「エデンの園」でバスを降り、焼石ヶ原入口から逆瀬川沿いの踏み跡を辿り、小笠峠下の樫ヶ峰への分岐に至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。






これは、県道 大沢・西宮線の「カーブ19」の標識です。

この標識のある地点が、「小笠峠」です。

奥池方面から此処までは、8307(小笠峠〜大藪谷)ルートで紹介しています。

阪急・逆瀬川方面から此処までは、8309(樫ヶ峰・社家郷山)ルートで紹介しています。













小笠峠の全景です。

前の写真のカーブ標識は、写真左端奥の金網の前にあります。

当ルートは、8309ルートに入ります。

















約2分程、車道を下って行きます。

8309(樫ヶ峰・社家郷山)ルートは、此処で車道から分かれ、山地に取り付きます。

当ルートは、8309ルートと此処で分かれ、車道を下ります。

ガードレール、写真右端の標識のある処を、当ルートへの分岐点とします。














更に3分程下ると、右手にガードレールの切れ目があります。

斜め左には、青い道路標識があります。

このガードレールの切れ目が当ルートへの分岐点です。
















分岐点の斜め前にある道路標識の拡大です。


























ガードレールの切れ目から、山地に入ります。




















ガードレールに張り付けてある手書きの標識です。




















右手は、樹木に遮られていますが、逆瀬川です。


























暫く行くと、ザレた細道を進んでいきます。

左手は、砂地むき出しの山塊が連なります。

分岐点から此処までは、約15分です。
















この写真は、踏み跡から少し外れ、振り返って撮りました。

写真中央に、辿ってきた踏み跡が見えます。


















砂地の道は直ぐに終わり、踏み跡を辿ります。

次第に周りの木が高くなり、道の両脇をうかがうことが

できませんが、逆瀬川に沿って進んでいます。
















踏み跡を横切る緑色のホースがあります。

その先に太い松の木があり、そこで左折して谷筋を辿りながら、

六甲全山縦走路に至るのが、9163(焼石ヶ原:谷筋〜六甲全山縦走路)ルートです。

当ルートは直進し、踏み跡を辿ります。




















今度は、左手に背の低い松の切株があります。

此処で左折し、石の転がる踏み跡を辿るのが、9165(焼石ヶ原:尾根筋〜六甲全山縦走路)ルートです。

急こう配の尾根筋を辿りながら六甲全山縦走路に至ります。

当ルートは直進し、踏み跡を辿ります。























こんな雰囲気の踏み跡です。




















踏み跡を辿っていくと、駐車場(写真中央奥)が見えます。




















前の写真と同じ位置で、右手を見ると、

今まで歩いてきた踏み跡から右折し、河原に向かう広幅の道があります。

8317(樫ヶ峰・北尾根)ルートへの分岐点です。

分岐点から此処までは約25分強です。

当ルートは、駐車場に向かいます。











駐車場をぬけると鉄門があります。

この写真は鉄門を越してから撮りました。

立入禁止となっていますが、歩行者はとがめられることなく、通行しています。

門が閉じられていれば、写真左端から自由に抜けることができます。















この写真も振り返って撮りました。

駐車場をぬけた鉄門の先には、短い橋があります。

写真中央を分岐点に、川沿いの登り坂を行くのが、

9167(焼石ヶ原〜譲葉中峰西)ルートとなります。















橋から、広い舗装道路を道なりに下っていくと、5分程で「エデンの園」バス停があります。

此処が当ルートの終点です。

分岐点から此処までは、約35分です。


















コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る

六甲全山縦走路と、焼石ヶ原に挟まれた地域を中心に表示しています。当ルート(8303)は、茶色で表示しています。



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 83のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system