調査日: 2015年 7月28日


8111 甲山西道(北山貯水池経由)

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8111   ・甲山西道(北山貯水池経由) 2.0  ・鷲林寺町交差点〜イノシシ門〜北山貯水池〜西登山口〜甲山・三角点


コースの概要

甲山を西側から登りつめるルートです。

鷲林寺町交差点から北山貯水池に沿って西に進み、甲山の西側の登山口から、甲山の三角点をめざします。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。























此処は、十字路になっている「鷲林寺町」交差点です。

北に向かうと、8315(樫ヶ峰)ルート、東に向かうと、8103(甲山北面道:キャンプ場経由)ルート、

西に向かうと、1505(観音山:パノラマ)ルートです。






前の写真の左端にある標識の拡大です。


























当ルートは、此処を分岐点に、南に向かいます。




















南に向かうと、直ぐに、「鷲林寺」バス停があります。

更に南方向(西宮方面)に進みます。


















直ぐに東西に流れる川があります。




















橋を渡らずに、川沿いに東に進みます





































コンクリート橋を渡ります。

イノシシ避けの門になっており、手で開閉します。






門を入ると,そこは北山貯水池の西の端です。

道と池の間には金網があり、金網に沿って進みます。


















樹と水にあふれた景色が広がっています。




















貯水池に沿った道をしばらくの間辿ります。




















石階段道を上がります。




















正面に、東屋があります。

東屋から南西方向に進むのが、8113(北山貯水池:甲陽園駅経由)ルートです。


















東屋の左手には広場があります。

此処は、「北山貯水池」の南側にあたります。

写真中央を、東の方向に進みます。
















北山貯水池と甲山が左手に見えます。




















「東屋」があります。




















少し進むと、「東屋」があります。




















更に少し進むと、「東屋」があります。




















貯水池に沿って左カーブします。




















直ぐに前方に舗装道が見えてきます。

その向こうにはトイレットがあります。


















舗装道のすぐ左に、「北山貯水池」バス停があります。

バス停の向こう側(北側)に渡ります。


















舗装道の北側にある道を進みます。




















直ぐに踏み跡は2分岐しますが、右手に進みます。





































少し進むと、右手に階段道、左手に標識が見えてきます。






前の写真の左手奥にある標識の拡大です。

此処で、8103(甲山北面道:キャンプ場経由)ルートと交差します。

8103は、標識「キャンプ場 甲山自然の家」方向へ、

当ルートは、「甲山山頂」に向かいます。

此処まで、鷲林寺バス停から約25分ほどです。












甲山への登山道です。




















以前は、露岩・石コロ道が多くて歩きにくかったが、

今は階段道となり、かえって疲れる道になっています。

ジグザグの階段道を耐えて上ります。
















登り始めて約10分で山頂に着きます。





































山頂は台地になっています。























山頂には、ケルンと三角点があります。

此処が、当ルートの終点です。

鷲林寺町交差点から此処までは、約35分程度です。

此処から、南東方向に進み、神呪寺を経て、甲陽園駅に向かうのが、8107(甲山南道:大師道経由)ルートです。

此処から、北東方面に進み、阪急仁川駅に至るのが、

8101(甲山東道:自然の家前経由)ルートです。



コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(8111)、当ルートと交差・分岐するルート、及び周辺ルートも表示しています。

地形図1: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の北部地帯




地形図2: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の中部地帯




地形図3: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の南部地帯



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 81のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system