調査日: 2015年 7月28日


8107 甲山南道(大師道経由)

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
8107   ・甲山南道(大師道経由) 2.6  ・阪急甲陽園駅〜大師道〜仁王門〜神呪寺〜甲山・三角点


コースの概要

甲山の南面から山頂を極めるルートです。

阪急甲陽園から市街地をぬけ、大師道を経て仁王門に至り、神呪寺・本殿前から樹林帯を経て、甲山の三角点に至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

(甲山から甲陽園駅に至るルートで紹介します)























此処は、「甲山」山頂です。山頂広場のほぼ中央にケルンがあります。

此処から北東の方向に進み、仁川駅に至るのが、8101(甲山東道:自然の家前経由)ルートです。

此処から西の方向に進み、北山貯水池の南側を経て鷲林寺方面に至るのが、

8111(甲山西道:北山貯水池経由)ルートです。

当ルートは、山頂のケルンを分岐点とし、南の方向に進みます。























下りの階段道を降りていきます。階段道の入口右上に標識があります。






ルートは階段道となり、九十九折を繰り返します。





















およそ10分で「神呪寺」の裏側・北端に至ります。



















境内の左手からは市街地が展望できます。




















境内に入り、右折すると本殿があります。




















本殿前の石階段を降ります。




















石段を降りてくると2本の石柱(山門)があり、

その先は舗装道です。


















舗装道を横切り、階段を降りると「仁王門」があります。

仁王門から住宅街をぬけて甲陽園駅に至るのが、

8109(神呪寺・仁王門:目神山町経由)ルートです。
















当ルートは、舗装道(バス道)に沿って進みます。

2本の石柱で左折し、少し下った処に、「甲山大師下」バス停があります。

分岐点から此処まで、約15分です。















舗装道のそばに石像がいくつかあります。






































3分程舗装道を下って来ると、左手に、進入禁止と、大きな三角形をした標石があります。

標石には、「甲山公園」とあります。

8105(甲山森林公園:百合野町経由)ルートは、ここを分岐点に、噴水、愛の像をめぐり、地すべり資料館を経て、仁川駅に至ります。

当ルートは、舗装道を下っていきます。























舗装道右手に、「甲山四国八十八ヶ所の一番札所」の案内板があります。























分岐点から約25分、「県立甲山森林公園」バス停前を通ります。






舗装道の左手に。御堂と古びた石塔が道路わきに祀られています。





























住宅街を抜けていきます。

「山王町」バス停前を通過します。
































神呪寺の山門から舗装道を約30分程下ってきた処に十字路があります。

右折し、阪急「甲陽園駅」に向かいます。






右折の目印は、写真のような石柱「右 大師道」です。


























右折すると並行する舗装道があります。

当ルートは、バスの走っている左手の舗装道へと進みます。



































バス道に入ると、直ぐに、「大師道バス停」があります。






大師道バス停から約4分、この写真は、振り返って撮りました。

白の鉄柵を分岐点とする上り坂は、8109(神呪寺・仁王門・目神山町経由)ルートで、

急坂を上り、住宅を経て、「神呪寺の仁王門」に至ります。

この少し先に、次の写真のバス停があります。






















「目神山」バス停です。


















「大師道」バス停から約10分程で甲陽園駅に至ります。

此処が当ルートの終点です。

甲山・山頂から此処まで、約55分です。













コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(8107)、当ルートと交差・分岐するルート、及び周辺ルートも表示しています。

地形図1: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の北部地帯




地形図2: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の中部地帯




地形図3: 甲山と阪急・苦楽園口駅を結ぶ地形の南部地帯



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 81のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system