調査日: 2013年 7月12日


7333 古寺山(北尾根)

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
7333   ・古寺山(北尾根) 0.7  ・北尾根分岐(東山橋道)〜尾根筋〜馬の背〜尾根筋〜北尾根分岐(表参道)


コースの概要

逢山峡の東山橋側の尾根筋から古寺山をめざすルートです。

東山橋から尾根筋に分岐し、急な尾根道を経て、古寺山の北側のピークに至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。
























写真中央奥に進むと、7303(逢山峡)ルート、写真左の案内板付近の踏み跡に入るのが、7313(逢ヶ山)ルートです。

当ルートの分岐点に至る前に、写真右の「東山橋」を渡ります。






東山橋から約15歩進んで左折し、7325(古寺山;東山橋)ルートに入ります。




















7325ルートに入って林の中を約5分程進むと、杉林となります。

杉の樹に「マッタケ山につき入山を禁ず」の注意書きがあります。

写真中央を直進すると、杉林から尾根筋に変わり、行く先は不明です。

7325ルートは、杉林に沿って写真右手に大回りするのがします。

当ルートは、写真左端の樹を分岐点とし、注意書きの裏手から左手の踏み跡に進みます。












注意書きの裏にある小さな谷筋を乗り越えて、林道のような踏み跡に入ります。

写真中央上部から左折します。


















林道のような踏み跡です。

山腹をトラバースします。

























注意していないと見落とすような分岐があります。

踏み跡は直進していますが、右折すると、その奥に、「山の神」が祀られています。
























「山の神」です。

山の神の裏手に回り、山腹を斜め左方向に進みます。


















枯枝に導かれながら進みます。



























前方右手に大きな岩が座っています。

岩の右横を通り抜けます。


















踏み跡が行き止まり、尾根筋と交わります。

岩の向こうは急な下り斜面で、立木の向こうから、沢音が聞こえます。

写真右端の腐りかけた樹で右折します。






















尾根筋に残された踏み跡らしき跡を辿ります。

テープマーキングもあります。
























踏み跡は明確でなくなりますが、尾根を外れないように上ります。

下りルートでは、この辺りはルート発見に難渋すると思います。


















分岐点から20分程登ってきました。

痩せ尾根、岩のある尾根道が10分ほど続きます。

ドンドン高度が高くなり、振り返ると町が見えます。























広がる尾根筋を登り続けます。

踏み跡は明確ではありません。


















マザーツリーの一種でしょうか。この樹の横を通りぬけます。

分岐点からこの辺りまでは、約40分です。

























登るにつれ、尾根筋は広がり、踏み跡は分からなくなりますが、尾根筋を外さないように上ります。

上りルートでも迷いそうな広がる尾根筋ですが、下りルートでは以外に

よく見ると踏み跡は見つけやすいと思います。























何とか、ピークにつきました。

此処は、古寺山の山頂から北に進んだ処のピークの東端です。


















ピークの西端に進むと、7331(古寺山:表参道)ルートに出合います。

当ルートの終点となります。

分岐点から此処までは、約55分です。

写真中央が古寺山ルートです。

手前から進んできて、左折すると山頂へ、

右折して約25歩進むと、7335(古寺山:脇参道)ルートの分岐点に至ります。











7331ルートから、当ルートへの入口を撮りました。

標識は一切ありません。

大変見逃しやすい分岐です。












コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


@ 古寺山登山ルートを示す地形図−1 北部地域




A 古寺山登山ルートを示す地形図−2 中部地域




B 古寺山登山ルートを示す地形図−3 南部地域




C 古寺山・山頂付近を拡大した地形図



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 73ページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system