調査日: 2013年 8月 2日


6125 烏原鉄塔巡視道

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
6125  ・烏原鉄塔巡視道 2.5  ・分岐(貯水池周遊路)〜尾根筋〜レストラン〜尾根筋〜分岐(貯水池周遊路)


コースの概要

烏原貯水池の北にある鉄塔をめぐる往復ルートです。

往路は、貯水池周遊路から分岐し、鉄塔のある尾根ルートを歩き、菊水ゴルフグラブのレストランに至ります。

復路は、レストランから尾根筋を下りながら、往路では通らなかった鉄塔を経て、貯水池周遊路に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4ケタコード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします






此処は、6113(烏原貯水池周遊路)ルートの、西側の入口です。

車止めがあり、周遊路の案内板があります。

当ルートは、此処から6113ルートに入り、約100歩で分岐します。
















周遊路を約100歩進み、振り返って撮りました。

コンクリート塀の右側に、急斜面を登る踏み跡があります。

写真下部には、プラスチック階段が1段見えていますので、

年月を経て、プラスチック階段が砂に埋もれてしまった模様です。

当ルートの分岐点は、このプラスチック階段とします。












急斜面を上ると、直ぐに、尾根筋にあるプラスチック階段を登りつづけます。


























段数は数えませんでしたが、かなりあります。




















分岐点から約7分、鉄塔1の側を通ります。

(鉄塔番号を通過順に、鉄塔1〜鉄塔6とします)
























尾根筋を辿ります。


























繁茂する草木の中を通り抜けます。


























分岐点から約20分、鉄塔2を通ります。

西側の尾根筋に向かう分岐:Aがあり、復路では、分岐:Aに入ります。
























分岐点から約27分、三等多角点があります。




















尾根筋を辿ります。




















分岐点から約37分、巡視道の標識があります。

此処を分岐:Bとします。

復路は、分岐:Bに入り、鉄塔6まで行き、此処に戻ります。
















幅の広い林道(?)に出合い、そのまま林道を辿ります。




















写真左端の林道を辿ると、写真中央のような小高い処があります。

往路では気付くことはなかったのですが、写真右の樹林の奥に鉄塔5があり、

復路で通ります。
















分岐点から約55分、鉄塔3を通過します。






































分岐:Cがあります。往路は、尾根筋を直進します。

復路は分岐:Cに入り、鉄塔4に行き、此処に戻ります。






草木が繁茂する中を進むと、プラスチック階段があり、その上に、木の柵が見えてきます。


























プラスチック階段を上りきると、建物があり、その先へは進むことができません。

(調べてみると、菊水ゴルフクラブ内にある「風舎」というレストランです)

分岐点から此処まで、約70分です。
















レストラン敷地から、山と町の展望が広がります。

此処を往路の終点(折り返し点)とし、尾根筋を戻ります。


















分岐:Cで、鉄塔4に行き、分岐:Cに戻り、尾根筋を降りていきます。

折り返し点から、約8分です。

























幅広林道沿いに降りていくと、左側の小高い処に、鉄塔5があります。

折り返し点から此処まで、約18分です。
























分岐:Bで、東側の尾根筋に分岐します。




















繁茂する中を進みます。




















鉄塔6があります。

折り返し点から此処まで、約23分です。










































折り返し点から約37分、尾根筋を下ってくると、鉄塔2があり、分岐:Aです。

此処で、往路の尾根筋を離れ、東側の尾根筋に向かいます。







尾根筋を下っていき、右折するポイントです。

赤のペンキマーキングがあります。

























寫眞情報の白く光っているのが、烏原貯水池です。

写真中央を左右に走るのが、周遊路になります。

折り返し点から約45分、6113(烏原貯水池周遊路)ルートに出合い、当ルートの終点となります。

往路70分、復路45分です。














周遊路との出合地点には特徴がありませんが、

周遊路を東に向かうと、直ぐに橋があります。















コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る




 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 61のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system