調査日: 2014年11月22日

5783 仙人谷〜鍋蓋北道

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
5783   ・仙人谷〜鍋蓋北道 0.5  ・分岐(仙人谷)〜尾根筋〜分岐(鍋蓋北道)


コースの概要

仙人谷と鍋蓋北道を結ぶルートです。

仙人谷・修法ヶ原ダムから再度公園に抜ける直前で分岐し、尾根筋を経て鍋蓋北道に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4ケタ数字をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。






此処は、5707(仙人谷)ルートにある唯一のダム、

「修法ヶ原砂防ダム」です。

写真奥に進むと、「再度公園」に至ります。
















ダムから約1分で分岐があります。

写真中央よりやや左に標識があり、2分岐しています。


















前の写真の中央奥にある標識の拡大です。

修法ヶ原ダムの方向は、「洞川湖を経て・・・」と記されており、

石階段を登ると、「再度公園」に至ります。






















当ルートは、左折する石階段を登らず、

標識で右折する踏み跡に進みます、

右折するとどこに至るのか、何ら表記はありません。
















右折すると、シッカリとした踏み跡があります。


























「落石注意」の標識が3か所あります。

崩れやすそうな岩壁の側を通り抜けていきます。


















石階段の登り坂になります。


























石階段は直ぐに終わり、

切通しを抜けます。

写真右端の松の樹の下に、錆びて字の欠けた標識があります。
















これが、標識の拡大です。

「洞川教育キャンプ場 教育植物園 →」と読めます。


















切通しを抜けると、右折左折の分岐があります。

左折する下り道は、直ぐに再度公園に至ります。

写真中央奥の辺りが再度公園の一部です。

当ルートは右折します。














右折すると石階段の登り坂になります。




















少し進むと、小さなコブがあり、2分岐しています。

左折すると急坂を下って直ぐに再度公園に至ります。

当ルートは右折し、コンクリート道に入ります。
















細いコンクリート道を進みます。


























コンクリート道からササに挟まれた踏み跡に変化します。


























林の中を進みます。

緩やかな勾配を経て、ピークに至ります。


















ピークから下りの踏み跡になります。




















幅広の道に出合います。

此処で、5767(修法ヶ原池西〜鍋蓋北道)ルートに出合い、

当ルートの終点となります。

分岐点から此処まで、約10分です。

左折すると、弘法大師の聖蹟に、

右折すると、直ぐ先で、6303(鍋蓋北道)ルートに出合います。










写真右手の黄色いテープマーキングは、当ルートへの目印です。

その先に、鍋蓋北道にある四角い標識が見えます。


















前の写真の四角い標識と、その左手にある茶色の標識です。

この標識で、6303(鍋蓋北道)ルートと、5767(修法ヶ原池西〜鍋蓋北道)ルーが交差します。
























茶色い標識から、弘法大師聖蹟の方向を撮っています。

当ルートは、写真左の太い松の樹の向こう側から左手奥に

向かう踏み跡となります。













コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(5783、緑色で表示)、及び、当ルートと交差又は分岐するルートも表示しています。




 上記地形図は、「カシミール3D」で作成しました。 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 57のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system