調査日: 2014年11月11日


5501 ハーブ園東尾根

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
5501   ・ハーブ園東尾根 1.9  ・見晴らし展望台〜ハーブ園南門〜展望台〜鉄塔〜ハーブ園分岐(六甲全山縦走路)


コースの概要

ハーブ園の東に位置する尾根筋を歩くルートです。

布引滝に行く途中の展望台から分岐して舗装道に入り、ロープウエイの中間駅からハーブ園内を少し歩いてから山中に入ります。

丸太階段道の尾根筋を辿り、ロープ山頂駅近くの展望台、鉄塔を経て、六甲全山縦走路に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁のコード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。






此処は、0105(JR新神戸駅〜市ヶ原)ルートの神戸市街地を見下ろす展望台です。

休憩所の奥にトイレがあり、その先まで進みます。




































写真左端がトイレットの建物です。トイレット前を通過し、写真右手のコンクリート階段を上ります。

当ルートの分岐点を、階段下とします。






階段を登ると舗装道路があり、上り方向に進みます。




















右手に鉄製の階段が有り、市が原・摩耶山へのルートを示す標識があります。

此処は、5561(布引東尾根)ルートへの分岐点です。

分岐点から此処まで、約5分です。

当ルートは、舗装道路を上り続けます。














上空を、JR新神戸駅とハーブ園を結ぶゴンドラが通っています。

ユックリとした傾斜の歩道道を登りつづけます。










































此処は、ハーブ園の南門で、2分岐しています。

5565(ハーブ園南門〜紅葉茶屋)ルートは、写真左端に下っていき、紅葉茶屋に至ります。

当ルートは、写真右端のハーブ園・南門に進みます。

分岐点から此処まで、約20分です。






ハーブ園・南門の拡大です。

出入口と記された鉄製門を自分で開けて中に入ります。


















園内に入ると、右手が、ロープウエイの中間駅になっています。

広幅の舗装道を辿ります。


















門をあけて進み、後ろを振り返ると、神戸市街地の美しい姿が望めます。




















園内を道なりに、登っていきます。

左手に、美しい花が迎えてくれます。

写真中央の階段道は、ハーブ園内の周遊道路です。

当ルートは、広幅の舗装道を進みます。














右手に、トイレットがあります。

建物前を進むと、右手に鉄門が見えてきます。


















写真中央が鉄門です。

此処も、自分で開けて中に入り、ハーブ園から離れます。

此処から山中に入ります。

分岐点から此処まで、約25分です。














丸太階段を上ります。


























階段を登りきると、分岐に出合います。

標識の向こう側で右折する上り道は、5561(布引東尾根)ルートです。

目印は、写真右端の鉄製標識です。

当ルートは直進します。

分岐点から此処まで、約30分です。












再び、丸太階段が続きます。


























岩肌の露出した踏み跡を越えると、

暫くの間は平坦な踏み跡に変わります。



















程なく、休憩所兼展望台に着きます。

この先に、ハーブ園の展望レストハウスがあります。

分岐点から此処まで、約50分です。















写真の建物は、レストハウスです。

レストハウスを経て、ロープウエイの頂上駅に行くことができます。

当ルートは、レストハウスの建物沿いに下っていきます。
















前の写真右端の標識の拡大です。

「← 摩耶山 市ケ原」の方向に進みます。


















直ぐに、上りの丸太階段となります。




















下りの丸太階段に変わります。


























再び、上りの丸太階段になります。


























少し上りが続き、左手に標識が見えます。

5563(ハーブ園北道)ルートは、此処で分岐し、市ケ原方面に至ります。

当ルートは、直進し、丸太階段を登ります。

分岐点から此処まで、約55分です。














丸太階段が続きます。


























階段を上りきると平坦になり、直ぐに送電鉄塔があります。


分岐点から此処まで、約60分です。

















ゴツゴツした平坦道になります。




















標識があり、2分岐します。

どちらに進んでも、六甲全山縦走路に出合います。

当ルートは、右折します。
















少し下り、0107(市ケ原〜六甲山記念碑台)ルートに出合います。

古ぼけた案内板の向こう側が六甲全山縦走路になります。

右手の下り道は摩耶山に、左折する上り道は、市ヶ原方面に至ります。
















前の写真右端に標識の一部が見えていますが、その拡大です。

此処が当ルートの終点です。

分岐点から此処まで、約65分です。








































六甲全山縦走路に立って撮りました。

写真右手が六甲全山縦走路、当ルートは、写真左手の踏み跡になります。


コースの登り下りと歩行距離を知る





このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(5501、緑色で表示)及びハーブ園近隣のルートを表示しています。



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 55のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system