調査日: 2013年 2月10日


5313 追谷東尾根

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
5313   ・追谷東尾根 1.0  ・深道閣トンネル〜追谷墓地・東門〜鉄塔〜尾根筋〜東尾根分岐(三森谷東道)


コースの概要

追谷墓地の東の尾根ををめぐるルートです。

深道閣トンネル手前から追谷墓地に入り、直ぐに分岐して山に取り付きます。最初は斜面をトラバースし、

鉄塔巡視標識から急勾配の尾根に取り付き、鉄塔を経て三森谷東道に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

(下りルートで紹介します)







此処は、5311(三森谷東道)ルート、再度山ドライブウエイのカーブNO25から

約7分程下ってきた処です。

少し開けた場所で、立木の向う側は、急こう配の崖状の斜面になっており、

5311(三森谷東道)ルートに繋がりますが、踏み跡はありません。













前の写真の右手です。

太い松の木と、赤リボンのマーキングがあります。

此処が、当ルートへの分岐点です。
















南の方向に進みます。

もみの木があり、尾根筋への踏み跡があるので、これを辿ります。
























尾根道を下っていきます。




















尾根筋を降りてくると、開けた場所に石柱があります。

写真中央を直進し、前方の高みに向かいます


















直ぐに、小さなピークがあります。




















小ピークからの眺めです。























分岐点から10分ほど尾根道を降りてきました。

神戸の町並みが美しく望めます。















分岐点から20分強で、鉄塔横を通ります。




















尾根筋を下っていきます。

























分岐点から約30分弱降りてきました。

巡視道の標識があります。

此処で、必ず「右折」してください。

下りの勢いで直進してしまうと、行く手を鉄柵と鉄条網に囲まれ、

どうすることも出来ずに立ち往生してしまいます。(実体験です)













巡視道の標識から右折し、山腹をトラバースします。





















約3分程トラバースすると、前方に追谷墓地が見え、

鉄製の幅1mほどの橋があるので、これを渡ります。

扉の向こうに出たくても鍵がかかっています。

そこで、手すりの下に潜り、左手から抜け出します。











振り返って撮りました。

写真右手から回り込んで抜け出しました。

この後、墓の前を直進します。
























直ぐに階段があります。

左折して階段を下り、追谷墓地の正門に出ます。


















正門から4分程で再度山ドライブウエイの深道閣のトンネル入り口があります。

此処が当ルートの終点です。

分岐点から此処まで、約40分です。













コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


西は「大師道」、東は「天神谷」の範囲を一望できるようにしています。当ルート(5313)は、緑色で表示しています。

<二本松バス停〜太子の森分岐付近の地形図>



<太子の森分岐〜諏訪神社付近の地形図>


 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 53のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system